ウマ娘の攻略や情報まとめ、検証を行うブログ。【S+サークル】タップダンスシチー リーダー。Lyceeはコロナ禍故休止中。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

ウマ娘攻略情報ブログLycee(リセ)戦記

【ウマ娘攻略】バ場適性・距離適性・脚質適性について

更新日:

ヘルプ・用語集より

文章見る限り、以下のような感じで補正がかかってそうです

バ場適性(パワー)、距離適性(スピード)、脚質適性(賢さ)

なので、因子における優先度は個人的に以下のように考えています

距離適性(スピード) > バ場適性(パワー) > 脚質適性(賢さ)

バ場適性は距離が短い程パワーが欲しくなるので価値が高まりそうです

またミホノブルボンキングヘイローのような固有の発動条件に賢さが関わってくるウマ娘や、差し追込みなど位置取りが重要な脚質に関しては脚質適性が重要になりそうです

因子厳選お勧めウマ娘

バ場適性、距離適性、脚質適性が赤因子でまとめられてしまうので、出来るだけ適性Aの数は絞った方が狙いの因子を取ることができます(※赤因子は育成終了時に適正Aの中からランダムで選択されると思われるため)

具体的には脚質Aが1種類に限られているウマ娘はお勧めです

ただし、ハルウララマルゼンスキーサクラバクシンオーなどは因子相性が厳しいのでお勧めできません

タイキシャトルに関してはダートを付与したいオグリキャップエルコンドルパサー、短距離を付与したいマルゼンスキーミホノブルボンエアグルーヴと相性が悪くないため、そういった用途に限定するのであれば使えるという感じです。またタイキシャトルを育成する際はそれらのウマ娘を因子継承で使用しない事が重要です

短距離:キングヘイロータイキシャトル

マイル:ウオッカサイレンススズカ

中距離:ミホノブルボンウイニングチケットアグネスタキオントウカイテイオー

長距離:ナイスネイチャビワハヤヒデマチカネフクキタルスーパークリークメジロマックイーンライスシャワーゴールドシップ

芝:ミホノブルボンウイニングチケットアグネスタキオントウカイテイオーキングヘイロー

ダート:タイキシャトル

逃げ:ミホノブルボンサイレンススズカ

先行:アグネスタキオントウカイテイオー

差し:ウイニングチケットキングヘイロー

追込:ゴールドシップ

-ウマ娘

Copyright© ウマ娘攻略情報ブログLycee(リセ)戦記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.