ウマ娘の攻略や情報まとめ、検証を行うブログ。【S+サークル】タップダンスシチー リーダー。Lyceeはコロナ禍故休止中。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

ウマ娘攻略情報ブログLycee(リセ)戦記

【ウマ娘攻略】ファン数稼ぎ兼因子厳選周回のコツ

更新日:

月末が近づいており、サークル順位争いも熾烈になってきました

リーダーからの圧も強まっている頃かと思われます

※サークルメンバーからの情報提供で、マルゼンスキーに関しては7月前半のラジオNIKKEI賞で固有が発生するので、クラシックの安田記念はスルー推奨です

という訳で個人的な結論が上記画像になります。以下まとめ

メリット

サークルの総獲得ファン数に貢献できる

白因子が一杯取れる(レース出走数が最大に近いので、ptをかなり稼げるため)

脚質

前が壁!にならない逃げが一番簡単です

逃げ適性が低くても出遅れたり掛かったりペース配分がめちゃくちゃになる程度なので、基本的にスピード盛りまくってれば適性GのハルウララでもURA優勝まで全部逃げ切れます

距離適性

スピードに対して、S(1.05)、A(1.00)、B(0.90)、C(0.80)の補正率らしいので、基本的にスピード盛りまくってれば適性低くても何とかなります

お勧めレース

クラシックとシニアのジャパンカップ(11月後半2400m中距離)と有馬記念(12月後半2500m長距離)がファン数30000で抜けているので、ここを走って勝てるなら最低基準は満たしてると思います

お勧めウマ娘

マルゼンスキー

バ場適性:芝A ダートD

距離適性:短距離B マイルA 中距離B 長距離C

脚質適性:逃げA 先行E 差しG 追込G

固有スキルが最終コーナーで5位以内とかなり緩く、どんな距離でも戦えます

ダート適性もBくらいまで上げてれば更に走れるレースが増えてしまうという周回最適ウマ娘です

ミホノブルボン

バ場適性:芝A ダートG

距離適性:短距離C マイルB 中距離A 長距離B

脚質適性:逃げA 先行E 差しG 追込G

固有が上位3位以内で掛からない出遅れない条件

サイレンススズカから逃げのコツを是非とも教わりたいところ

短距離因子はできれば相性のいいマルゼンスキーから継承したいですね

ダイワスカーレット

バ場適性:芝A ダートG

距離適性:短距離F マイルA 中距離A 長距離B

脚質適性:逃げA 先行A 差しE 追込G

実質配布ウマ娘

固有もレース後半から50000持続(単位不明)の速度と加速アップという壊れっぷり

因子相性も色んなキャラといい感じなのでお勧めです

メジロマックイーン

バ場適性:芝A ダートE

距離適性:短距離G マイルF 中距離A 長距離A

脚質適性:逃げB 先行A 差しD 追込F

マイル以下走れない、逃げBとちょっと癖がありますが、固有は最終コーナーで上位30%以内という楽々条件なのでお勧めです

マヤノトップガン

バ場適性:芝A ダートE

距離適性:短距離D マイルD 中距離A 長距離A

脚質適性:逃げA 先行A 差しB 追込B

マイル適性を頑張って上げればワンチャンマイルでも走れます

覚醒3で好転一息を覚えるので安定してレースで勝てます

お勧めサポート

スーパークリーク

ファンボーナスが20あって中距離長距離で飛躍的に強くなれるマエストロを覚えるのでレンタル完凸を借りるなら実質これ一択かなと

サクラバクシンオー

友情トレーニング効率はスピードトップ

またこちらも初期絆が高いため強力です

キタサンブラック

覚えるスキルが片っ端から優秀

サポート候補一覧(ファン数ボーナス15%以上)

たづなターボエイシンフラッシュ辺りがファン数付いてないのは痛いですね

とはいえ3連戦する事を考えるとたづなは入れておいた方が結果的に安定して勝てる気がします

お勧めサポート構成

ただしビコーとクリークは3凸(45)以上じゃないと絆が付かないので要注意

代用はピックアップで完凸が多そうなスイープ、パワーですがやる気が高くファン20あるニシノヘリオス、ファン20で中距離で有用なスキルが多く因子継承を考えると入れておきたいタキオン、後はスキルに目をつぶればタイシン辺りでしょうか

個人的最高記録

-ウマ娘

Copyright© ウマ娘攻略情報ブログLycee(リセ)戦記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.