スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

リセオープンチーム戦(Sey)

更新日:

イメージ 1
Seyです。
現環境まで無理した構築と、練習不足もあって大会成績としては芳しくなかった感じです。
デッキとしては手応えあったものが多かったのでもうちょっと煮詰めたかったかもしれない。
今回初めてチーム戦に参加してきました。(旧リセのときも出たことないので)
チームメイトのレポはもう目を通して頂いているかもしれませんね。
色々無理した結果、風邪ひいての参加。
イメージ 2

もし喉痛くて咳止まらない方居たらそれは私のせいかもしれない、すまない。
チーム戦の言い出しっぺもチーム内役割決めたのもチーム名もすべては加古川の番長霧風さんの采配です。
結果オーライではあったけど一回戦終了時はどうなることかと思ったよ。
以下記憶怪しいレポ
隊長
デッキ:月日t宙サンダース
1回戦 月単 × 先攻
Rナオミ3色ケイ左右エンド。
返しケイ対面モルガン、中央SR麻子、ナオミ列1コスミカだっただろうか。
麻子対面にSRケイ合わせてモルガン回避するも投資手札が多く、
こちら小型ひけず、相手側クトネ追加と打点進行不利になり始め、
メディアリリィ追加されてからの31供給にdp止めできる選択肢が引けず、
相打ちで打点に還元されていく布陣。
決定打はdfジャンヌを一方取るために全キャラ行動済になって9点もらってデッキ差10枚超えたあたり。
あとは麻子とリリィがひたすら強かった。大差負け。
あえて攻撃しないターンとか持てばよかったかもしれない。圧倒的経験不足。
チーム初戦敗退。
2回戦 花単 〇 後攻
中央SR武部に横に参加賞華。
PペパロニとSP下げるアリサを握ること確定。
左右にpフーリンと1コスケイ。武部対面Rナオミスタート。
予想通りメディアリリィからの武部通し左右止めの流れができたので
アリサでSP下げ、華対面にはミカ置いてと文句ない盤面に。
中盤以降、日コスト全然こなくてpペパロニが一回しか出せなかったり、
手札が3色になって何も出せないターンがあって渋かったけど
相手側詰め手ツモる前に相打ちからSRケイ出してミカAF移動とタケノコで詰め。
3回戦 月単 〇 後攻
pフーリンと1コスミカ左右スタートされ、
こちらはフーリン前アキと前に3色ケイ。
反対側に1コスケイだったかな。
相手追加が中央オボロとアキ列にメディアリリィでクーフーリン止まらなくなる。
31引けなくてオボロ対面ナオミ追加してお互い6点刻む流れに。
最終的にメディアリリィ出してチャンプ抑制したらスルーされたので1コスケイアタックから一方で散り。
ナオミ前の味方ミカの数値下げてアタック一方散りから滑り込みとタケノコで詰め。
4回戦 雪月プラウダ 〇 先攻
ミカ、3色ケイ左右エンド。
返しex1で3コスカチューシャ二体と荊軻でフルハンド投入。
手札に軽量AP3がなくてafもない状態なのでやむなく1コスのアキをAF追加。
荊軻で3色ケイ消されて、返しイチかバチかのdmg4ケイ追加するも
返しに32カチューシャ合わせられる。こちらダメージを一切止めれず
5-7交換続いてこちらが不利でデッキ差が開く。
最終的にブロッカー間に合ったけど相手荊軻追加され、
デッキ残数12枚、相手打点最大9点でセーフ。
でもブロッカー追加されるか手裏剣で即死だったけどトップ2でキャラ来なくて
相手側は荊軻使わざるを得ない状況になり、
タケノコと日コスト待ちだったSRケイで詰め切った。
5回戦 宙単 〇 先攻
pフーリン、1コスケイ左右エンド
返しフーリン列SRみほ、ケイ列Rみほ。
中央ミカ追加からpフーリンアタックがファントムメイデンで一方。
SP足りなくなったのでケイ後ろにPケイ追加。
RみほとPケイ相打ち。中央SRセイバー追加。
こちらRアリサが出て、空列に132アッサム追加。
ミカ対面に340が出てきて1コスケイ対面グラム&オルタ。
しばらくSRみほの1点(アリサでダウン)だけ通る。こちらは打点通らない。
流れ変えるのに1コスケイ相打ちに使って跡地SRケイ出すも対面シザーマン。
ミカをSRみほ列に移動させてDF参加賞武部追加して相打ち。
次ターン3色ケイ引けたので能力でSRケイがシザーマン倒す。
呂布とかでてくるも同様に能力で倒す流れで、相手AFが秋山とSRセイバー二体のため打点進行優位維持して勝利。
無事チーム入賞で9位でした。初参加で結果残せてよかったです。
景品がくじ引きで丼ぶりセットが当たりました。最終的に魔王の手に。
干し芋たべたけどおいしいし腹いっぱいになるね。
イメージ 3

負けなしの霧風は流石っすね。
イメージ 4

ここからデッキ概要。
サンダースの特徴。
3色使うため、大洗、大学選抜の次に色構成が幅広い。
3人の役割がそれぞれ特化している。基本的にはスペック操作してバトル優位を押し付けるデッキ。
ケイ

イメージ 5

5種類20枚フル投入。
どのケイも他のキャラに対し支援効果があり、SPも高いので腐りにくい。
DFにおいても相打ちが簡単に取れるのでプラウダや宙に対してもいい勝負できます。
SRケイのおかげでdmg4のケイを初手で出しても最終的には困らないことが多い。
止まったとしても遠隔でAP加算できるのは強いですね。
アリサ

イメージ 6

月メインなんだから12投!ってことはなくて、さすがに212のアリサはそんなに強くない。
ケイで強化する前提なら弱くはないのですが。
RとSP下げる方は問答無用で4積です。こいつほんと強い。
EX1の枚数がすごいことになっているのでリリィの次に優先したい1コス枠。
ナオミ
イメージ 7

強いけどやってることは宙の汎用オダステと変わらず。極端に強いって程でもないです。
ただし後攻でこれがあると安心するし、わりと詰めに貢献します。
問題点は、2枚目を引くとほぼ間違いなく腐る(ケイで切るしかない)。
なので2ずつ積んでます。
カード種類が思いのほか少なく、宙、日、月、どこかをメインに据える必要がある。
小型パンチャーが1コスケイ一種で、日メインだと日単の方が良いと思ったので
今回は優秀な小型をそろえた月をチョイスしました。
主力が全部EX1ですが自身で掃けるので、ミカ3、フーリン3、アキ1。
一弾からお世話になっているメディアリリィ4はスペック操作が強いサンダースとよく噛み合いました。
イメージ 8
残り枠は割と自由で、
当初はダウン1ドローの111組を日と月8積してました。
衝動と猫の喧嘩がしたかったんや・・・!
最終的にタケノコ積む際にコンボ枠が削れて、Pペパロニと月のDP3組ちらし寿司になりました。
月、宙、日の特性がぎゅっと詰まった引き出しの多いデッキです。
私的には楽しかったので大満足でしたね。
そしてチーム内で全員10月参加賞4積していたのは面白かった。
体調込みで帰りが中々ハードだったけど楽しい試合ができて良かった。
チームのみんな、東京で対戦してくださった皆さん、ありがとうございました。
次はGPやデッキが大きく変わりそうなfgo2.0ですね。
一層楽しいリセライフに期待!

リンク集

ガルパンからLyceeを始める人へ
FGOからLyceeを始める人へ
勝てるプレイングやデッキ構築を身に付ける方法
これからLyceeを始める人へ(デッキ構築初級編) 
これからLyceeを始める人へ(プレイング初級編)
Lycee通販サイトまとめ

-Lycee overture

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.