スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

2月3日 リセ・シングルフェスタ<東京> 環境予想

更新日:

イメージ 1

さてリセ初の試みであるシングルフェスタもいよいよ明日になりました。
皆様就寝の準備はお済みでしょうか?
今回は参加出来ませんので適当に好き放題言うだけ言います。

そもそも今どんな環境なの?

実は誰もわかってない。
というのも今までのシングル戦は併催だったため十分な人員が流れておらず、かつ作品別に500ptがあったため、真面目に優勝を目指す!みたいな層がそんなにいなかったためメタレースと言えるほどの状況がなかった。
そんなわけで今回初めてシングル環境、というのが白日の下に晒されると言っても過言ではない状況。

Tier1ってあるの?

シングルの実績で分からないのであればミックスでも活躍してる限定デッキが強いだろう、という理屈で近々のフェスタで活躍してるデッキと言えば3つ。
暫定的にこいつらをTier1としてる次第、というかそういう風に見られてるはず。
SSS(死んだ世界戦線)
ビートダウンに対して圧倒的な性能を誇るデッキ。
シングル、ミックスを問わず活躍中。
天使さえ手に入れば簡単に組める気軽さもデッキ使用率を後押ししてる感じです。
当日も恐らく最大人口。
FGO月単
ゆっくりしてると固められてDMG下げられて数値下げられてどうにもなくなる系のデッキ。
数値計算がややこしいのと、2.0の時にある程度パーツ持ってないと組むのが面倒なので使用率はそこまで高くはないが、相手にすると非常に厄介。
FGO花月
ダヴィンチアンデルセンコンボで能動的にハンデスがかけられるためある程度コントロール耐性があるデッキ。
シングル環境では花単も居ないのでまさに天国のような環境ではないだろうか。
個人的に一番環境優位取ってると感じるデッキ。

それ以外のデッキ

VA雪単
ちゃんと回せるようになるまで割と練習が必要なデッキ、というか対ビートダウンで配置を間違えると即負けする。
こちらも天敵の輪廻がシングルに居ないのでかなり戦いやすくなっている。
対花系に有利と言えるほど自信を持てるのであれば選択肢としてありだろう。
BC自由

シングル環境では堅実な戦績を残し続けているバウンスのBC。
初手も詰めも強いが中盤がネック。
また配置も間違えるとエンゲージが出来ないという事態もしばしば起きる。
ただ相手が事故ると初手3面で押しきれてしまったりもする。
八月雪単(雪日)

シングル環境における輪廻の代わり。
輪廻同様に特に弱点になるようなデッキもないが、パワー要素がフィアッカと嬉野さんくらいしかない。
雪単の方が安定するがパワー不足が顕著に表れ、雪日にすると相手に展開を強要できる程度にはパワーが高まるが、事故る。
リトバス

サンプルが少ないながら直近のオープンで優勝したデッキ。
サイズがどんどん大きくなるのでビートダウンには強そう。

デッキ相性

対戦数サンプルが少なすぎてわかりません。

お勧めの行動指標

自信を持って回せるデッキを使いましょう。
ではでは、おやすみなさい。

リンク集

Lycee初心者講座
環境トップデッキまとめ
タイトル別デッキまとめ

-Lycee overture

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.