スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

リセフェスタ大阪参加レポート紫電(2020年7月 2020-07-26)

更新日:

堅気の皆さんこんにちは、大正組の組長紫電です。

今回大阪フェスタで入賞したので一緒に調整したのに何故か同じデッキを使わず3-2の霧風にレポ強要されてレポ書きます。

7月22日夜
霧風「移動日、花も宙も有利取りにくいから立ち位置微妙ンゴねぇ」
紫電「ウニ日あかんのか?デッキ作ってまわしてみたい」

こんな会話からこの日は移動日を回して翌日以降の日ウニのレシピを作って解散

ーーーー

翌日、東京の日ウニを参考に日ウニ試打。
結果、花に勝てるけどえらい微妙
霧風「これ詰めで砥ぎ全然打たないからおみくじでいいんじゃね?」
この鶴の一声が革新的なものになり構築を一新、躑躅ヶ先館を増量してAP止めすれば花にも宙にも有利になることが判明してその方向で調整、だがその時二人に電流走る

紫電「移動日に・・・勝てねぇ・・・なぜだ・・・ヒロインXクソ弱いのにまさか使えと?」
霧風「入れるしかないぞこれ・・・入れれば勝てる」

結果・・・敗北!

全てに勝ちうるデッキはミラーに勝てないデッキになっていた・・・つれぇ

光速のエビを抜いていたため押し込みが足りなかったがこれ以上EX1は増やせないのでこのままでファイナルアンサーしつつ細部をいじりおみくじ3、栗生アカネ3、苦肉の策で成都城2というデッキ構築に

ーーーーーー
フェスタ前日。最終調整タイミング。
ウニ日の不純物しろたつが紫電邸に降臨

シロタツ「最終押し込みするならエビだよ。EX1は17枚だけど普通に回るし」
普通に回るわけねぇだろ・・・と内心思ったが言い知れぬ気配に言い出せずその日の調整が終わってしまう

このとき俺はスカイプの向こう側で異様な気を放つ霧風に気づけていなかった・・・気づいていればあんなことにはならなかったのに・・・深夜の麻雀楽しかったです^^

ーーーーーー
なんやかんやでいざ当日
0回戦 シロタツイビキビートダウン
睡眠時間が2時間になりじゃんけんで勝てなくなる呪い付与。

朝マックをキメて開場入り。頼まれてたカードを霧風に渡す

霧風「みくじ抜いてエビ4積むわ、エビに勝てないならエビ積んだら勝てるやん」

紫電「お、そうだな(練習してないデッキでどうやって勝つんだ・・・こいつ死んだわ)」

この負け犬日単は一回戦で楓月さんの宙単に無事処されてました

握ったデッキ、ウィニー日単
一回戦 雪単 後攻
対戦相手は何度か遊んだことがあるZAC(ぜっとえーしー)さん。じゃんけんで負けて一切練習してない雪が相手で正直どうしようかとおもっていたらいきなりノイシュヴァンシュタイン城が中央AFにでてきて意味が分からなくなりました。要所で躑躅ヶ先を出しつつ常に相手を上回る打点をキープしたことで勝てたけど除去の連発があったら負けてたので除去少なかったから勝てた感じでした。

二回戦 恋姫月 後攻
対面は我が組の組員であるましろくん。勝負前に一睨みして立場をわからせていざ開戦。
右AFに上林聖でエンドという宣言を聞いたが墓地に捨てられたコストを見て驚愕・・・あのアイテムは・・ネクストン単だ!!!
火力で負けるなら押し込むしかねぇ!
それがわかったので初手名古屋城+DMG3を2枚+躑躅ヶ先館を聖に合わせてハンド2枚でエンドから相手の打点より高くキープし続け孫権が出なかったためそのまま勝ち・・・今回一番つらかったです

三回戦 宙単 後攻
このあたりで右手のじゃんけんの弱さに気づき心が折れ始める。
対面はショップなどでちょくちょく見かけるさなとすさん

さ「適当に寄せ集めたデッキで来たんできついですよー」
適当に組んだデッキで2回も勝ってるこの人のセンスどうなってんの・・・

終盤まで終始有利に展開したものの最後にフォウを打たれて一瞬ビビるが2点足りずに勝ち

この時点で日の全勝が自分だけとの情報が入り舞い上がる。
ちびんり「全勝同士かよ、当たりたくないわぁ」
あ・・・これは・・・
ーーーーーー
四回戦 月単 後攻
対面・・・ちびんり
うん、知ってた・・
初手中央AFにプリシラエンド

これ、いけるのでは?
左AFに名古屋城、こいつで縊り殺してやるぜ。中央こはる

ち「対応手札宣言デッキからティセ出します」
紫「ひょ?何それ?」
ち「お前は死ぬ^^」

五回戦 花単 先攻
対面は何かと当たる気がするミストラルさん
本日初先攻でテンションup
左AFに名古屋城パンチから花であることを確認
中央にラウラ右に十河城を出し追加で3点与えそのまま落ち物のかなが二回出てきたりで終始優勢に運びそのまま勝利

個人的には月相手にまったくもって練習してなかったことによるわからん殺しがあったのが勉強不足って感じで申し訳なかったこと以外は文句ないデッキになったかと思います。属性権利も得られたので個人的にはまぁまぁの成果だったのではないでしょうか。

6回戦 天丼屋
霧風が海老天を見ながら

「こいつをデッキに入れてなかったら楓月に負けることなんてなかったんや・・・なんでおみくじじゃなくてエビなんて入れてしまったのか・・・」ってずっと言ってて爆笑しました

霧風と作ったかなりの自信作なのでよかったら試してみてください。あいつは最後エビに逃げたけどな^^

-Lycee overture, 大会参加レポート

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.