スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

リセGP2020 エリア決勝名古屋 2020-09-27

投稿日:

リセGP2020 エリア決勝名古屋 2020-09-27

使用デッキは日単多くて雪単少ない読みで宙単

月単や紫宙などスペックを越えてくるデッキが辛いので、雪単はどうせ勝てないので初手77ハクを出すつもりで回しました

一回戦 花単 ×

相手初手2体エンドに宮国なかったので曹操中央コト右AFとかしたらやってくる宮国で裏目

その後も夜明けやらAFのサポ値差やらで中央止まらなかったので思考放棄中央曹操はやっぱ微妙だったなぁと思いつつ負け

二回戦 ルルティエ花単 ×

初手安土曹操したけどその後が続かない

真深DP+3が強くて攻撃を止められず、77コト智代が通過しなかったのも辛く、最後は兼元 朱里で五和起こされて負け

三回戦 移動日 ×

後手で事故って負けたと言いたいけどプレミで6点損してるのでドロー変わってますよねというお気持ちがあり辛い

四回戦 不戦勝 〇

五回戦 雪単 〇

相手が初手クリスリース(フィアッカ)だったのと荀彧2回打てた分でギリギリ勝ち

六回戦 月単 ×

432ハクが進化せず配置もミスってギリ届かず負け

結果:2-4(実質1-4)

プレイングが果てしなくダメだった、反省

どのデッキも一長一短だったので、信じたデッキを使い続けて練度を高めた人が勝ったという印象なので、とにかく練度不足がモロに出てしまった感じがします

帰り急遽ご一緒してくれたクドさん、未来の王シンバさん、ロブスさん、前後さんには感謝です

-Lycee overture

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.