スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

勝てるプレイングやデッキの組み方

更新日:

議題にしたいなー、と思いつつ、今思いつく限りの事を適当に徒然なるままになんとやら。
といっても基本的な事しか書いてませんけどねw

まず勝てるプレイングについて。

まぁこれは練習あるのみかと。
ただ練習するのはいいんだけど勝てないって事は何かダメな部分があるって事ですよね。
そしてそのダメな部分に気付いてないから負けるわけで。
となるとそのダメな部分が自分でわからないなら他の人に教えてもらうしかないと思います。
(自分でダメな部分を見つけるシステムがあれば画期的ですね)

これは身近で上手い人に後ろで見てもらって教えてもらうとか、お互い手札全部オープンして考えてる事やその行動を選択した理由を話しながらやってみるとかがいいんじゃないかと思います。
り。とか動画とかlycee譜とかで活発に議論する機会があればいいんですけどねぇ・・・。
久々に画像で問題集でも作ってみようかな。
今度から選択肢に悩んだ場面とかあったらメモしてみてその場面を上げてみるとかもいいかもしれませんね。
チラ裏だと成績残してる人が割とそういうことよくやってる気がします。

次にデッキの組み方について

上と同じような事書きますが、自分でデッキの組み方がわからないなら他人の組み方を盗んでいくしかないかと。
ここからちょっと愚痴っぽくなるんですが、よく思うのは他の人のレシピ見て参考にしました~、ってやつで、中途半端にコピーしてよくわからない構成になってるレシピをよくみかけます。
他の人のレシピを参考にする時はまず完コピしてみることをお勧めします。
レシピというのは単純なカードの羅列ではなく、その人の考え方やプレイスタイルがどうしても出てくるので、それらを使う事で少しはその人の考え方がわかるかもしれませんしね。

話が飛びましたw
といってもこういった完コピ以前にデッキパワーというか資産の差というものがあります。
各属性に必須のカード(主にドロソ)を集めて後は強いカードを適当に入れてれば、そこそこ勝てると思います。
それでもまったく勝てない、という事があるならプレイに問題があるか環境を読みきれてない、って事だと思います。

でまぁ環境の話が出たのでついでに。

正直な話、店舗レベルの少人数の大会なら本当に勝とうと思えば割と簡単に勝てると思います。
他の人のデッキに相性のいいデッキを使えばいいのです。
例えば、雪単、雪単、ペゾ、ペゾ、宙雪、みたいな環境があれば月単を使えばいい訳です。
特にこの場合だと二木 佳奈多や郭嘉・稟を大量に突っ込んでいればまず負けないでしょう。
といっても実際の場合はこんなに単純ではないでしょう。

雪単、月単、花単、宙単、日単という環境があったとします。
この場合どうするかというと、まずここ最近の大会優勝率の高い人だけをピックアップします。
勝ってる人が例えば二人居るとして、上の日単と雪単をよく使うとすると、さて自分は何を使えばいいか、という話になります。
この場合だと日月呉いばら~みたいなデッキや花単ウィニーみたいなデッキが推奨されてくる訳です(構成にもよりますが)。

まとめると、強い人に相性のいいパワーデッキを使えば店舗大会で勝てるって事です。
また資産がない場合なら仕方ありませんが、メタ一辺倒に偏った、メタを外したら負けるようなデッキは推奨しませんね。

とまぁここまで偉そうに割と誰でも思っているような事を長々と書いて来た訳ですが、そういうのを聞きたいのではなくて~、という場合は具体的に聞きたいことを尋ねてくれれば助かります。
参考になったぜ、という事があれば幸いです。

-Lycee overture

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.