スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

今日の1枚(5/8~5/21)

更新日:

いよいよ発売日が迫ってきましたね。

リセティーチング動画序章
リセティーチング動画前編
リセティーチング動画後編
勝てるプレイングやデッキ構築を身に付ける方法
Lyceeoverture通販サイトまとめ

イメージ 1

EX、コスト、スペック、能力、全て中々の優等生。ただSRの割にちょっと性能が低めに感じます。

イメージ 2

エンゲージの餌。
DMGが3あるのでとりあえずAFでDFを出させてから...という動きが理想でしょうか。
EX1が若干辛いところ。
イメージ 3

実力行使等5枚手札のイベントが辛いところですが、打つ側も4コストで辛いところです。
イメージ 4

悪くないスペックと能力でエンゲージの動きとかみ合いそうですが、問題はEX1
イメージ 5

環境次第ですが、ウィニー系デッキを支えられるくらいのポテンシャルを感じます。
イメージ 6

ダレイオス等、今まで突破できなかった連中を突破させてくれます。
後述のオーガニクスで釣ってこれます。
イメージ 7

DP4キャラメタカード。
イメージ 8

サイズの大きいエンゲージの餌。除去されると辛いところです。
イメージ 9

0:4:2という優秀なサイズに加えてDMG2でオーダーステップを持っており、かなり使い勝手のよいキャラクターのように思います。
イメージ 10

まさかのアグレッシブDMG4。Lycee伝統の雪日の救世主となりえるカードでしょう。
イメージ 11

グラーシーザの相方。登場させる場所が難しそうです。
両方SRなので揃えるのが辛いところ。
イメージ 12

花がアンタップで月はタップ。サイズも能力も優秀ですが4コストEX1は詰む枚数に悩みそうです。
イメージ 13

1点ダメージ付の優秀な相打ちブロッカー。それにしてもイラストが旧Lycee
イメージ 14

使いこなせるほどエンゲージが充実してるとよいのですが...。
イメージ 15

自分に2点バーン。
イメージ 16

実験を生かせるように、出す前にあえて止まりやすいアタッカーを用意しておくと良さそうです。
SP1もグッド
イメージ 17

4:3:1のステップ0なのにEX2という鬼スペック。
能力も有利な状況や、相手が花や月など固める属性ならがんがん使っていきましょう。最後のターンでデッキが4枚以上残っている状況ならかなりの詰め能力を発揮します。
イメージ 18

エンゲージにアグレッシブにAP4という欲張りスペック。
DPが2なので初手に出すとAP3の2ハンドであっさり止まるのでそこは要注意。
イメージ 19

詰め場で恐ろしく強いカード。EX1ながらコストが混色向けで、コモンながら使い勝手が良さそうなカードですね。
イメージ 20

エンゲージ専用カード。SP2が嬉しいですね。
イメージ 21

花の2:1:2はバーンという伝統を作っていくのでしょうか?
イメージ 22

除去さえされなければ非常に強力なカード。SRエリザベート同様にメディアリリィとの相性が抜群です。
イメージ 23

エンゲージ専用カード。使えるかどうかはエンゲージの餌の性能次第でしょう。
イメージ 24

EX1の宙6点だから何かしら能力が欲しかったところです
イメージ 25

序盤に出しておいて、止まったら能力を起動、というパターンを狙っていきたいですね
イメージ 26

能力が生きる場を作れるかどうかでしょうか。
イメージ 27

エンゲージをすることでメリットを得られる能力持ちと相性が良さそうです

-Lycee overture

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.