スマホメニューは右上青色部分をクリック。2019年Lycee竜王戦2位。2018年Lycee名人戦2位。2017年Lycee名人戦4位。

Lycee(リセ)戦記

20170805 LyceeOpen「ブレ×ブレ最強決定戦」

更新日:

そんなわけで新幹線ではるばる東京まで。

使ったデッキは前回から少し調整した雪単。
対抗馬として濁り酒搭載の日単を調整していましたが、イベントの枚数が多くなってしまい、肝心な時に引かない、要らない時に引く、という非常にわがままなデッキになってしまい、更に雪以外の相性やミラーを考えると安定して勝つのは難しいと判断しました。
結局、今までの経験を生かしつつ、当日集中してミスしないように最善を尽くし、後は天運に任せようって感じで雪単を使うことにしました。
断罪不採用は、雪単以外のデッキと意外と当たるのではないかとの予想でしたが、そんなことはなかったですね()
LyceeOpen予選
1回戦 後攻 〇
相手にアヴァロンデュエルされて終わったと思ったけど何とか。
2回戦 後攻 〇
3回戦 後攻 〇
4回戦 先行 〇
ここでアヴァロンデュエル決まる。
すいません予選はじゃんけんも弱いし引きもやばいなって記憶しかなかったです()
LyceeOpen決勝
1回戦 月単 先行 〇
先行マリガンから初手デュエル清姫荊軻。
相手3ドローアイスブランドとクトネシリカとオボロ。
荊軻でオボロ吹っ飛ばすも2ハンドAP3が引けず、ミストルテイン追加してアイスブランドと分の悪い殴り合い。
終盤清姫対面DFバルムンクでバルムンクゲー開始していよいよピンチになるも、手裏剣2連打で奇襲してギリギリ勝利。
2回戦 花月 先行 〇
先行アヴァロンデュエルで相手事故でDFがずっと湧かずレールガンもバルムンクも来ない。
流石に勝利。
3回戦 雪単 後攻 〇
相手アヴァロンデュエルでこちら荊軻と適当にAF展開。
相手アヴァロンにごちそうさま装備で荊軻の対象外に。以降3ハンドキャラが出てこない。
が、結果的にこの荊軻が相手の行動を縛っており、相手の有効手を潰して勝利。
4回戦 不戦勝 〇
値千金の不戦勝ですが、スタッフの方から次の不戦勝の方が美味しいですよ!と何とも嬉しくないコメント。
(景品が1位スウィッチ、2位ipadだったので、次不戦勝ならどちらかは確定でゲット出来るため)
5回戦 雪単 後攻 ×
相手先行アヴァロンデュエル。返しにアヴァロン荊軻ミョルニルでアヴァロンを吹っ飛ばす。
ちなみに4回戦時点で上位5名は全て雪単でしたが、試合内容はどの卓もほぼ全て上記のような内容からスタートしていました。
ここまで来る人は運の総量が凄いなって改めて思います。自分は普段そのような引きは出来ませんが、Open前に参った神田明神のご加護と、シロタツさんから吸い取った運が効いたのかなと思います。
また、デュエルにブロッカーを合わせずミョルニルを出して手札を0枚にしましたが、理由としては、1.雪4点を綺麗に使ってミョルニルを出せるタイミングは途中だとEXの関係で結構難しい。逆にデュエル対面にはDP0なのでトップ2ドローからマシュ以外大体2ハンド何でも合わせられる。2.身代金に関しては手札3枚抱えて終了とか弱すぎてどうしようもないので考えるだけ無駄。アヴァロンが逝ってもミョルニルが居れば全然頑張れる。3.デュエルでEX1めくれ!などなどになります。
結果としては、返しでこちらのアヴァロンが断罪されてお互いアヴァロンが消える事になったので正解だったことに。
その後こちらトップ2ドローでアヴァロン、サンソンと引いて泣く泣くサンソンをデュエルに合わせる。
相手アヴァロン再登場、更に荊軻でミョルニルが吹っ飛ぶ。
相手のゴミ箱を確認し、手裏剣が3枚落ちていたので、出ないでくれーと願いながらセイブザクイーンをアヴァロン対面に合わせるも、無情にも4枚目手裏剣登場。
セイブザクイーンをAFに上げつつこちらも手裏剣を出して一縷の望みを残しながら以下の盤面までたどり着く。
イメージ 3

こちらターンで手裏剣アタック後の状態。
相手ゴミ箱に荊軻手裏剣とか厄介なカードは4枚見えているものの、ハサンが1枚セスタスが2枚とDMG2の2ハンドキャラを抱えていそうな気配。
こちら手札に1枚手裏剣があり、ゴミ箱に1枚なのでデッキにまだ1枚残っている状態。
ここで攻めるか守るかの選択肢が発生するのですが、守った場合、こちらは2ターンで詰める方法がほぼなくなり、逆に相手はアヴァロン対面のブロッカーを落としたり、DMG2をアグレで射出したりと詰め手段を豊富に用意できる状況になります。
こちらが攻める場合は、手裏剣能力起動2点で手裏剣を中央AFに登場してクイーンでマシュを落としつつ、相手アヴァロンの攻撃が通ると9点削られてしまうので、対面にチャンプブロッカーを用意(出したのはヘカトンケイル)し、相手が返しでデッキ7枚手札3枚になるので、クイーン対面にキャラ登場で3点は防げるものの、中央AF手裏剣アタック2点と能力2点は防げないので、あと1点稼ぐ手段があれば勝つことが出来ます。
つまり相手のアタック2点で手裏剣が落ちず、2ドローで引く確率2/11(18%)の勝負となりますが、引きを信じて勝負....!したものの、流石に引けず負け。
結果:3位入賞
佳村はるかさんの直筆サイン入りタペストリーと銅賞アクリルをゲット!
イメージ 1

アイドルマスターシンデレラガールズの城ヶ崎美嘉が結構好きなキャラで、中の人が同じく佳村はるかさんだったので結構嬉しかったりします。
イメージ 2

が、ここまで残れたのに優勝出来なかったのは本当に悔しいです。次こそはと言い続けて長くなりましたが、そろそろ優勝してみたいところです。精進あるのみ。
次は8/27の大阪フェスタ、更にその後は9/2にガルパン環境の東京フェスタとなります。
大阪フェスタは今月の参加賞が使えるレギュレーションなら、月と花が結構強化されてるので割と狙い目じゃないかな、と思っています。
そんな感じで~。

リンク集

Fate/Grand Order勢へ
これからLyceeを始める人へ(デッキ構築初級編) 
これからLyceeを始める人へ(プレイング初級編)
勝てるプレイングやデッキ構築を身に付ける方法
Lyceeoverture通販サイトまとめ

-Lycee overture

Copyright© Lycee(リセ)戦記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.